メニューを閉じる

ミニ骨壷「大きなゆりかご」 が発売となりました。

大きなゆりかご

1)「大きなゆりかご」と「ゆりかご」のサイズ比較

見た目のコロンと愛らしい姿はそのままに、

グッドデザイン賞受賞の「ゆりかご」は、約65ccほどとなりますが、「大きなゆりかご」は、その4倍の容量。

約260ccで、市販の骨壺3寸程度の容量になります。

ゆりかご_サイズ比較

「『ゆりかご』のかわいいデザインで、もう少し大きなサイズがほしい」というお客様のお声から、「大きなゆりかご」が完成いたしました。

2)骨壷本体は、日本六古窯のひとつ「信楽焼」にて

1点ずつロクロ挽きにより、手造りされています。

信楽焼は、良質な陶土と地理的条件に恵まれ、室町・桃山時代以降、茶道の隆盛とともに発展を遂げました。日本の心の、「わび・さび」のある、素朴な趣をそのままに、シンプルで優しい風情を追求しました。

ゆりかご_制作風景

3)フタの部分は、森の母の異名を持つ「ブナの木」

ふたの部分は無垢のブナの木を削り出すことで、生まれます。

ブナは、1本の木から数万粒以上の趣旨を付けると言われ、森の動物たちの貴重な栄養源となり、命をはぐくんできました。また、ブナの森は、保水性が高く、ブナの腐葉土が山全体の保水性を高めることから、多様な動植物の多様性をつくり、自然を守る存在でもあります。

森に生きる様々な生きものへ恵みを与えてくれる、母のような存在です。

ゆりかご大_フタ

ブナの木は、ハンス・J・ウェグナーデザインのYチェアなどでも代表的な木材として使用されています。明るく柔らかい色合いが、ほっこりとした空気感を作ってくれます。

すべすべとした肌触りになるよう、丹念に仕上げました。

4)組み合わせのイメージ 「大きなゆりかご」&各種ミニ仏壇

「大きなゆりかご」はリンゴ1個分ほどの大きさです。
いのりオーケストラのミニ仏壇にも納めていただけるほどのサイズです。

いのりのおうち300と大きなゆりかご
いのりのおうちワイドMUKU300 / やさしい位牌3寸
いのりのおうちワイド250と大きなゆりかご
いのりのおうちワイドMUKU250
大きなゆりかごとA4仏壇
A4-MUKU
おもいで小箱240と大きなゆりかご
おもいで小箱240 / やさしい位牌3.5寸

詳細については、オンラインショップにてご覧ください。

いのりオーケストラSHOP

-News, 商品tips, 骨壺
-

Top view 人気の記事

日経おとなのOFF いのりのカタチ 1

日経おとなのOFF ~人生をより豊かにするオフ生活情報誌~ 2016/07月号(2016/6/6 発売) 仏壇は欲しいが ...

家庭画報A4仏壇掲載 2

家庭画報 2013.10【京都 美味の醍醐味】 美しき伝承というテーマを掲げ、次世代にも受け継いでいくべき伝統・文化を伝 ...