祈りと手元供養~いのりオーケストラ

いのりオーケストラブログ|ミニ仏壇・位牌・ミニ骨壷・遺骨ジュエリー いのりに関する新着情報をご紹介

ミニ骨壺への納骨の量はどのくらい?納めるお骨の目安。

ミニ骨壷への納骨。お骨の量はどのくらい?

ミニ骨壷への納骨

ミニ骨壷は分骨・手元供養のために自宅に置きやすい、小さめのサイズとなっています。サイズによる正確な分類はありませんが、大体片手で持てるぐらいのサイズが主流となっています。その中でも、いのりショップで扱っている「七音 ミニシリーズ」は一番小さめのガラス骨壺シリーズとなります。

ミニ骨壷への分骨。お骨を納める量はどれくらい?

分骨、取り分けるお骨の量に特に決まりはありません。お骨壷のサイズにあわせてお好みの量を納めます。一般的な例としてはおおよそ5~7分目を目安に、余裕をもってゆったりと納めます。事前に「このぐらいは入るかな?」と、イメージだけでお骨を取り分けてしまうと「思ったよりもお骨が入らない」というケースもあるので、実際のお骨壷にあわせて納めるとベストです。

デザインによって内側の容量もそれぞれに違います。実際にお骨を納骨するときにはお骨壷を手元に置いて、納めるお骨の量を調整するのがおすすめです。デザインによって入れ口の大きさも様々です。大きさによっては入れにくかったり、入らない形のお骨もあるかもしれません。一般的には1cm前後の小さなお骨をいくつか納める方が多いようです。七音ミニシリーズでは一番小さなものでも2cm以上の入れ口となっていますので、入れ口にあわせてお骨を選びます。

ミニ骨壺専用の納骨袋

オプションの別売納骨袋を使用する際には、写真のようにお骨壷の内側にセットした状態で、お骨を納めるとスムーズです。

ミニシリーズの場合には「角砂糖1~2個分ぐらい」のごく少ない量を納めます。ミニ骨壷の中がぎゅうぎゅうにならないように、納骨袋にふんわりと包まれるイメージで少量を納めてみてください。

-商品tips
-, ,

Top view 人気の記事

日経おとなのOFF いのりのカタチ 1

日経おとなのOFF ~人生をより豊かにするオフ生活情報誌~ 2016/07月号(2016/6/6 発売) 仏壇は欲しいが ...

家庭画報A4仏壇掲載 2

家庭画報 2013.10【京都 美味の醍醐味】 美しき伝承というテーマを掲げ、次世代にも受け継いでいくべき伝統・文化を伝 ...